本文へスキップ

これからの下水道を皆で考える全国ネットワーク

世界に誇れる日本の水インフラを学びました

 2014年度ミス日本候補生が、「水の循環」を学ぶ勉強会に出席しました。
 講師に国土交通省水管理・国土保全局の担当者などをお招きして、水インフラに関する講義が行われました。従来の下水道の固定概念を離れ、資源やエネルギーの再生ならびに供給源としての「下水道」と「水循環」との関係性などを学んだほか、日本のインフラ産業が世界のどのような産業と戦っているのかなどの現状を知る機会となりました。
(2013年12月1日)

下水協の会議室で2014候補者が記者会見

 2014年度ミス日本の候補生たちが一同に集まって、記者の取材に応える記者会見が12月2日に公益社団法人日本下水道協会5階の会議室で行われました。
 候補生たちは集まったメディアに対して自己アピールをするとともに、さまざまな質問に笑顔で応えました。
(2013年12月2日)


エコプロダクツ展で活躍

 2013年度ミス日本「水の天使」の横山林沙さん、2012年度ミス日本「水の天使」の酒井美帆さんの2人が、東京ビッグサイトで開催されたエコプロダクツ展の「こども下水道場」ブースに登場しました。
 来場する多くの学生、こどもたちに「普段使っている水はどこから来てどこへ行くのか」、「どうやって綺麗になっているのか」などをわかりやすく解説。水の天使の二人は子供達の注目を浴びつつお手伝いをし、3日間を通して大車輪の活躍でした

(2013年12月12日〜14日)

クリスマス・ヴィレッジをボランティア訪問

 ミス日本の現役とOGの有志が、児童擁護施設のクリスマス・ヴィレッジを訪問して、クリスマスプレゼントを贈りました。
 この日はちょうど、元プロボクサーの坂本博之氏も同様に施設を訪問しており、一緒にクリスマスプレゼントを贈りました。こどもたちとジュースやケーキを食べながら、楽しい夜を過ごしました。
 ボランティアに参加したのは13年度「水の天使」横山林沙さんのほか、13年度グランプリ鈴木恵梨佳さん、13年度「海の日」渡辺けあきさん、11年度グランプリ谷中麻里衣さんです。
(2013年12月23日)

春の小川パレードに参加

 2012年度ミス日本「水の天使」の酒井美帆さんが、渋谷のスクランブル交差点を横断する「春の小川パレード」に登場しました。渋谷の町には、童謡「春の小川」の題材となった渋谷川が流れていますが、過去の開発で道路を通す為に渋谷川には蓋がされている状況です。
 国立競技場の新たな整備、渋谷駅周辺の再開発が進むこの機に、渋谷の下を流れる川を復活させ、憩いの環境として利用することを呼びかけるパレードが、この春の小川パレードです。
 酒井美帆さんはマイクを手に取り、一緒に参加してくれた小中学生のチアリーディングのメンバーとともに笑顔いっぱいに渋谷を歩きました。

(2013年12月15日)

高尾山植樹

 2013年度ミス日本「水の天使」の横山林沙さんとミス日本ネイチャーの竹上萌奈さんが、京王電鉄主催のボランティア活動「京王親子の森」に参加しました。
 世界でも有数の登山客を誇る高尾山。この山を維持する為の森作りのボランティアで、親子で自然を満喫しながら楽しく作業をします。今回の目的は、土砂崩れ防止のために林道近くの山肌に樹を植える作業。ミス日本の2人は集まった約30名の親子とともに急な山肌にカラダを沿わせるように立ち、スコップを器用につかって穴を掘り、樹を植えていきました。秋深まる高尾山の美しい自然の中での作業を、子供達と一緒になって楽しみました。(2013年11月9日)

愛の集い ディズニーランドボランティア

 2011年度ミス日本グランプリの谷中麻里衣さん、2013年度ミス日本「水の天使」の横山林沙さん、ミス日本ネイチャーの竹上萌奈さんが、東京ディズニーランドで開催された「愛の集い障がい者招待ボランティア」に出席しました。このイベントは、障がいを抱えた方々を招待して、多数の介助ボランティアのサポートの元で一日ディズニーランドを満喫しつくすという心温まるイベントです。早朝集まった多くの招待者と介助ボランティアに3人は声をかけ、記念撮影を行い、実行委員会スタッフと一緒にお見送りしておりました。
(2013年11月10日)

下村博文文部大臣に花束贈呈

 2013年度ミス日本グランプリの鈴木恵梨佳さんと、ミス日本「水の天使」の横山林沙さんが下村文部科学大臣の国政報告会に出席し花束を贈呈しました。
 国政報告会で下村大臣は「日本は国際社会で先頭を進む為に更なる教育改革が必要」と力説されました。花束を贈った鈴木さんは集まった方々の前で、自らが学んできた道がそのまま将来の夢に繋がっていることをスピーチし、下村大臣にエールを送りました。
(2013年11月11日)

スリムクイーンコンテスト

 2013年度ミス日本受賞者の4名が、渋谷ヒカリエで開催されたスリムクイーンコンテストにゲストとして出席いたしました。
 スリムクイーンコンテストとは、一般応募の中から選ばれた女性たちが、約4ヶ月の間にスリムビューティハウスでの徹底的なサポートを受け、引き締まった健康的な身体を競う美のコンテストです。出場者の中には20キロ近くの減量に成功したかた、カラダにくびれができメリハリの整ったモデルボディを手に入れたかた、お肌の輝きが別人のように若返ったかたなど、出場者全員が晴れ晴れしい自信に満ちた満面の笑顔で登場されました。審査員として参加したミス日本グランプリの鈴木恵梨佳さんはその一人一人の変わりように驚き、賞賛を贈るとともに、日々の積み重ねが大きな自信に繋がることを再確認いたしました。スリムクイーンの賞の発表の後も、出場者全員の誇らしい笑顔がとても印象的な素晴らしいコンテストでした。(2013年11月19日)

愛の集いチャリティー

 2013年度ミス日本グランプリの鈴木恵梨佳さん、ミス日本「水の天使」の横山林沙さん、ミス日本ミス着物の古賀ゆかりさん、そしてOGのミス日本らが、愛の集いディズニーランド障がい者招待ボランティア開催の為のチャリティーパーティーに協力しました。
 毎年10月に行われている愛の集いボランティアを実施する資金をチャリティーであつめるこのパーティ。金田正一さんや桑田真澄さん、橋元太郎さんや金井克子さん、鳳蘭さんなど著名人が集まり、トークショーや秘蔵の逸品をオークションするなど会はとても盛り上がりました。ミス日本の3人もオークションのお手伝いをし、また素敵な品物に対してはどきどきしながら入札を楽しみました。(2013年11月26日)

山形まるごとマラソン

 2013年度ミス日本「水の天使」の横山林沙さんが、山形県の市内を駆けぬける「山形まるごとマラソン」の応援ゲストとして出席しました。今回が初開催となるこのマラソン大会。横山さんは地元銀行のイメージキャラクター「きらやかさん」として沿道に立ち、山形県知事の吉村さまと共にランナーに声援を送りました。
(2013年10月6日)

名古屋市・空見SCの開所式典に出席

 名古屋市の空見スラッジリサイクルセンターは下水の処理工程で発生する汚泥を焼却し、土やれんが、建築材料などにリサイクルする施設です。式典では横山さんは司会を務めました。式典のあとは見学ツアーに同行し、これからの名古屋エリアの下水再生を支えていく最新の設備を見学しました。(2013年10月14日)

多摩川の両岸をむすぶトンネルに感心

 東京の多摩川を挟んだ2つの水再生センターを地下で結ぶ連絡管の完成式典が行われ、2013年度ミス日本「水の天使」の横山さんが式典に出席しました。自然災害によってどちらかの施設が使えなくなっても、連絡管を通じて処理機能を分け合うことが可能になり、さらに老朽化した設備の更新にも役立つ為、今後のコストを大幅に削減することが可能になりました。
 横山さんは完成した地下トンネルを見学。まっすぐに伸びるトンネルと、そこを通る色分けされた管の数々を見て感心していました。(2013年10月17日)

管路診断コンサルタント協会の懇親会司会

 2013年度ミス日本「水の天使」の横山林沙さんが、管路診断コンサルタント協会の懇親会司会として出席しました。
 横山さんは写真のようなドレス姿で登場し、会を進行。合間には、集まった業界の方々の輪に積極的に飛び込んで会話を楽しみ、社交性を発揮しました。(2013年10月25日)

ミス日本とさかなクンの下水道フォーラム

 2013年度ミス日本「水の天使」の横山林沙さんが福島県の郡山で開催された下水道フォーラム2013に出演しました。
 地元の小学生や河川の環境を守る団体らが、その取り組みを発表しあう会で、横山林沙さんは進行を行いながら話に聞き入りました。

 フォーラムの最後には特別ゲストのさかなクンが登場し、子供たちのテンションは一気に爆発。さかなクンのクイズショーを横山さんがサポートしながらステージは進行しました。(2013年9月7日)

水の天使が国土交通大臣賞表彰式に

 2013年度ミス日本「水の天使」の横山林沙さんが、9月10日の下水道の日を記念した、国土交通大臣賞である循環の道下水道賞表彰式に出席しました。国土交通省内の講堂で開催された表彰式で横山さんは司会を務め、下水道の未来に役立つ活動や開発、仕組みなどが表彰されました。(2013年9月10日)

次世代に継承!実習センター開所式

 2013年度ミス日本「水の天使」の横山林沙さんが、東京都の砂町水再生センターに設置された下水道技術実習センターの完成披露式典に出席しました。
 この施設は、下水道に関する知識やノウハウを若い世代に技術移転するために設けられた施設です。
 
横山さんはオープニング式典でくす玉を割った後、施設の概要説明を担当し、パワーポイントで紹介を行いました。(2013年9月11日)

やまがた健康推進機構ラジオ 結核検診の大切さをPR

 2013年度ミス日本「水の天使」の横山林沙さんが務める、やまがた健康推進機構による結核予防検診をよびかけるために、山形放送のラジオに生出演しました。
 「あまり身近に感じてこなかった結核という病気が、実は両親や祖父母の世代の努力によって予防されてきたことをしりました。これはとてもありがたいことです。今回私は結核が昔の病気ではなく、感染力が強くて若い人ほど気をつけなければならないことを知りました。咳がながく続く方には結核検診を勧めていきます!」とお話しし、やはり健康が一番だね、というフリートークでわいわいと放送がなされました。(2013年9月14日)

お月見の宴

 中秋の名月を愛でるお月見の会が、ミス日本協賛社の全日警の片岡直公会長の呼びかけの下で行われました。お月見の会には麻生太郎財務大臣、桑田真澄さん、金田正一さんなどなど各界の著名人らが一同に集いました。ミス日本も出席し、美しい満月を見ながら、たのしく会食のときを過ごしました。
出席者(敬称略):2013年度ミス日本グランプリ鈴木恵梨佳、ミス日本「水の天使」横山林沙、ミス日本「海の日」渡辺けあき、ミス日本ネイチャー竹上萌奈、2011年度ミス日本グランプリ谷中麻里衣、2009年度ミス日本ミス着物松本蘭、2004年度ミス日本グランプリさがゆりこ、2003年度ミス日本グランプリ相沢礼子、2000年度ミス日本グランプリ天川紗織、1997年度ミス日本グランプリ田村桂子
                        (2013年9月18日、19日)

文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。


information

事務局へのお問合せはこちら

〒101-0047
東京都千代田区内神田2-10-12
(公益社団法人日本下水道協会内)
 TEL.03-6206-0205
 FAX.03-6206-0265



著作権について

当ページに記載してある記事や写真は、ミス日本コンテスト事務局の著作物であり、日本の著作権法や国際条約などで保護されています。著作権者の承諾なく転載・使用することを固く禁じます。